Do not stop walking.

オーディオ環境の変化やドラマのことなどについて

「サイハテアイニ」聴いた感想

「サイハテアイニ」聴いた感想

RADWIMPSの新曲「サイハテアイニ」を聴いた感想を書いていきたいと思います。あくまで自分の感想です。軽快で弾けてる夏にぴったりの曲になっていると思います♪所々入る、コーラスもイイと思います。

 

歌詞の「「したいの」が止まらないよ 止めるべきかも もうわからないよ 痛いのと ほとんどもう同じような 意味」というところイイです!いまどき、趣味に走っている人って多いと思います(自分もそうです)がイマドキの人を良く捉えてると思います。

 

サビは作者の言いたいことがしっかり詰まっていると思います。思わず口ずさんじゃいます♪「青は僕らの中に 十分すぎるほどさ あるから」はアクエリアスとのコラボならではだと思います。

 

2番のAメロの歌詞は、要は「恋愛をしよう!、恋をしよう!」という意味だと思います。

 

2番のサビ、自分にとって(人は)良い思い出ばかりではないけど、君は世界に一人だけだよということだと思います。

 

Cメロは、人生、一日(24時間)のなかで人は生きていますが、何か(仕事や学校、通勤、通学、勉強)に時間を取られ、「恋愛できないじゃないか!」「もっと時間を・・・くれ!」ということを言いたいのだと思います。

 

最後のサビ「君の全部を知ろうとして」が「君の全部がほしくたって」に変わっています。その部分を強調しているんだと思います。

最後にサビ「燃えている この炎を 青色で僕らはさ 描いたんだ」という一行が付け加えられています。

以上