sonysaikoのブログ

オーディオ環境の変化やPCのことなどについて

今日の「母になる」

小池栄子さん扮する門倉さんメインの話でした。

時折出てくる門倉さんのお母さん、そこまで結婚や子供のことについて言わなくても・・・

けっこう壮絶な過去でした。

観ていてたしかに門倉さんってそんなに悪い人じゃないよねって思いました。

門倉さんの話あっての、最後の展開だったと思います。

次回も期待したいです!

<補足>

3歳の当時のコウくん。門倉さんに最初に助け出された後、門倉さんのこと「ママ」って呼んだり、「ママに捨てられた」と言っていたり。なんか矛盾しているような気がします。初めからあんなに懐かないような・・・

 

以上